気楽なクラウドベースの業務アプリケーションプラットフォーム

kintoneとは

kintone(キントーン)は、自社の業務に合わせたシステムをかんたんに作成できるクラウドサービスです。

業務アプリを直感的に作成でき、チーム内で共有して使えます。社員間のつながりを活性化する社内SNSとしての機能も備えているため、スピーディーに情報共有ができます。

kintone が選ばれる理由

ドラッグ&ドロップでどなたでもカンタンにアプリが作れます
従来の、IT部門の主導により導入されたアプリケーションには現場は違和感を感じていました。kintoneは、現場のユーザーからの要求に基づいて自由なカスタマイズ性能と高い品質で、現場にあわせて素早くシステム化ができます。
50個以上の便利なアプリが用意された「アプリストア」から選んでアプリを追加可能
データや業務プロセスの管理に便利な業務アプリをアプリストアから追加できます。売上情報、顧客と案件情報、在庫情報、問い合わせ対応履歴、契約書、人事、経費精算など、さまざまなデータを管理できます。また、それらのデータにひも付く業務プロセスを、柔軟に構築できます。
いつでもどこからでも業務アプリへアクセス可能、業務システムのスマホシフトとクラウド対応
PC、iPhone、Androidからアクセスができます。通勤途中、外出先、ご自宅からもいつでもどこでも業務アプリへアクセス。
システム連携や、高度な開発にも対応
API連携、JavaScript/プラグインカスタマイズ、基幹システムと連携、センサーと連携、Google Map表示も可能。

ブログ

2016年ガートナー社レポートに日本企業で唯一掲載

サイボウズ株式会社は、提供製品である「kintone」の事業活動が注目され、2016年3月24︎日に米国のITアドバイザリ企業ガートナー社より発行されたaPaaS (application platform as a service) に関する調査レポート「Magic Quadrant for Enterprise Platform as a Service, Worldwide 2016」において、主要なエンタプライズ・ベンダーの一つとして、日本企業の中で唯一掲載されました。

Magic Quadrantについて

ガートナーのマジック・クアドラントは、個々の具体的な市場におけるリサーチの集大成ともいえるものであり、各市場で競合しているプレーヤー各社の相対的な位置付けを広い視野から提示します。

Follow us